■ヨガの要素を取り入れた大人のストレッチ・バレエ・サロンを経営。健康、美、癒しを追求し、最高の笑顔と笑いをお届けします(^^)
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元バレリーナのオヤジなつぶやき!

見た目は美しく…だけど舞台や練習は体育会系。中身はオヤジなんです(^_^;)

子供のレオタードやバレエシューズで、注意しないといけない事σ(^_^;)

★自分の子供の頃が、どうだったか…全く感じてないし、考えたこともなかった…

 

小さい子供達…3歳〜9歳ぐらいの間の話

 

子供達は、自分の足が、そのシューズに合ってるのか、合ってないのか??なんて事は、ほとんど考えてないと思った。

 

もちろん‼️特に3歳〜2年生ぐらいかな…

 

この年齢の子供達の、バレエシューズをよく見たら、つま先が当たり過ぎて、窮屈な状態…

ということは…足の指がぎゅーーっと⁉️

指がつかえてる状態なんです(>_<)

 

足の指は曲がっていたら…ダメなんです(>_<)

 

あとは…

レオタードもそうなんです!

 

子供は一年間で、だいたい5センチは身長が伸びたりしますよね^_^;

気がついたら…

レオタードの肩の部分が…

食い込んでるんです…( ̄▽ ̄)

 

そりゃ型もつくよね…

そりゃ痛いし、動きにくいよね、気になるよね…て感じです(>_<)

 

という事で…

小さいお子様が、バレエを習っておられるという親御さんは、子供さんのシューズやレオタードのサイズを、夏休み辺りにチェックしてもらえると、お子様も心地よくレッスンが出来るかと思います‼️

 

もちろん!小さなお子様でも、自分からサインを出す、しっかりされてるお子さんもいらっしゃいます❣️

               *(^o^)/*

 

私は…どうだったかなー( ̄▽ ̄)

 

 

なーーーんにもサイン出さない子供でした

                           ( ̄ー ̄)

お腹空いた!のサインは、すっごく出す子供だったとは思うな…σ(^_^;)

 

 

 

洋子


にほんブログ村