■ヨガの要素を取り入れた大人のストレッチ・バレエ・サロンを経営。健康、美、癒しを追求し、最高の笑顔と笑いをお届けします(^^)
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元バレリーナのオヤジなつぶやき!

見た目は美しく…だけど舞台や練習は体育会系。中身はオヤジなんです(^_^;)

体操の内村航平さん✨44年ぶりの連覇‼️

おめでとうございます‼️

 f:id:banyan-ballet:20160811083723j:image

0.099差でオリンピックメダル‼️

            *(^o^)/*

 

鉄棒で日頃の練習失敗したことが無い。

その自分を信じて演技した。と話されていた。

 

念じていれば…

 

 

強い気持ち、揺るぎない気持ちで‼️

何でも行動する事は、精神は強く保たれ、

念じたように…その方向に進むのだと。

 

 

『失敗は成功のもとだ』

 

バレエでの練習をしていく中で、失敗は成功のもとだという気持ちで、練習したことがなかった。

私の場合は、失敗したら、失敗しないようにするまで練習を重ねる…。

失敗したらやだ…辛い…不安だ…

 

失敗しても気持ち切り替える!これが、舞台上で出来るかどうかで、その踊りは踊りでなくなり、ただ動いてるだけになるのだ。

 

男性と踊るgrand pas de deux グランパドドゥという踊りには、コーダーの場面では、男女それぞれの半端ない回転をして踊るσ(^_^;)

回転があまりない踊りもありますが、私が踊ってきたコーダーは、すべてグランフェッテという回転の技を32回、回り続ける。

 

バレエを知ってる人は、あーそうだね!

あれね!という有名なグランフェッテ。

 

これが、最後まで回りきるかどうかで、その舞台は成功した‼️と思えない…というのが、私にはすごいプレッシャーでもあった。

 

普段の練習で、グランフェッテを50回は周り続けることで、本番の体力の消耗した状態で32回を成功させる…

本当は100回でも回り続けることが一番だ。

 

私の舞台といっても、発表会。

 

オリンピックは世界の大舞台✨

 

この舞台で、練習の成果を発揮することが、どれだけのプレッシャーか( ̄◇ ̄;)

 

オリンピックに出てる人達、そして、それに向かって練習していた皆さん素晴らしい‼️て思うのだ。

 

こんな大きな舞台を目指すなんて‼️

 

今日は、日本のメダルラッシュ‼️

朝から幸せな気持ちを分けてもらえた感じ

(*^^*)

 

さぁー!今日も仕事頑張ろう(*^^*)

 

 

洋子

 

 


にほんブログ村